スポンサーリンク

【沖縄 子育て】きっずあくあぱーくin浦添を満喫した

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はいさい!ぐすーよーちゅうがなびら。

今日は先日浦添市で開催された「きっずあくあぱーくin浦添」の模様をレポートします。

スポンサーリンク

きっずあくあぱーくとは?

きっずあくあぱーくは、広場に大型スライダーやビッグプール、ベビープールと楽しいアトラクションが満載でかつ低額で遊ぶことができる最近沖縄県内最大級の移動式プール遊園地です。

沖縄県内最大級!移動式プール遊園地!!
沖縄県内最大級!移動式プール遊園地!! 大型スライダーや、ビックプール、ベビープールまで、とっても楽しいアトラクションが満載!

ここ数年ちらほら開催されていましたが、近年規模が大きくなって夏の風物詩になりつつあると思います。

先日の台風で一度は延期に

当初は7月20日21日開催予定でしたが、台風接近に伴い27日28日に延期となっていました。

またポスターに表示されているように、2時間ごとの入れ替え制になっています。

そして金額はなんと一人500円!
500円で2時間満足できたら結構お得ではないでしょうか??

スポンサーリンク

どんなアトラクションがあるの?

まずはチケット販売所で腕に巻くテープを購入。入れ替えの時間になると「ただいま入場できるのはピンクと黄色とブルーのテープです」のようにアナウンスされます。なので入れ替え時間に退場せず残っていてもばれると思います。そして小さいお子さんには付き添いが必要です。

写真に納まりきれません

近年大型スライダーの数が増え、アトラクションが充実してきています。

テンションマックスです!

大型のスライダーにいくつか種類がございます。

スキージャンプのように飛び出して落ちるバージョン。ボートですべる
スピードが出てざぶんといくタイプ
角度あるタイプ
かなりのスピードのまま激突して止まる
下は水浸しで泥に注意

地面がコンクリやアスファルトなら汚れにくいと思いますが、浦添運動公園は泥まみれになっとりました。ここはマイナス点です(みんな裸足で駆け回っているので、どうしてもプールの水が汚れる)

幼児向けのプールもあります。

幼児向けスライダー
幼児向けプール
スポンサーリンク

一番テンションがあがったアゲアゲ放水タイム

途中でお兄さんの「OKそれでは放水タイムいっちゃっていいですかー??」のアナウンスがあり、放水タイムが始まります。このとき子供たちのテンションは最高潮に達します!

「かけて~」と自分から放水に向かっていく

勢いの強い放水に子供たちは最初逃げ回りますが、「かけてー」と言いながらみんな放水に立ち向かっていき追い返される姿はなかなか笑えましたw

スポンサーリンク

うらそえFOOD PARKも開催されて祭り気分もMAXになる

今回のきっずあくあぱーくin浦添では浦添のおいしいお店が集合する「うらそえFOOD PARK」も開催されておりました。

我が家は黒糖綿あめを味わいました。

そのほか屋台の定番焼き鳥もいただきました。子供は遊んで親は焼き鳥とビールで満足して、楽しい時間過ごすことができました。

スポンサーリンク

本日のまとめ

きっずあくあぱーくは今後も開催される予定があります。興味のある方はぜひホームページをチェックしてください。in浦添では市民体育館の目の前で開催されています。市民体育館1階のトイレとシャワー、更衣室 が利用できます。

子供たちが裸足で駆け回っているので、プールの水の衛生面は気になります。また今回は最終の18時スタートの回に行きました。日差しも和らぎ遊びやすかったです。夕方がおススメです。

今回はうらそえFOOD PARKが開催されたので飲食も充実していましたが、今後は屋台の出店があるかは定かではありません。飲み物や食べ物を持参して、親はのんびりしながら子供を見守るというのも休日夕方ゆっくりした時間、最高ですよ。

8月3日と4日はうるま市石川庁舎で開催予定です。うるま市開催は800円のようでこの差ってナニ?です。その後また浦添に戻ってきます。興味がある方はぜひどちらかに行ってみてはいかがでしょうか!

沖縄県内最大級!移動式プール遊園地!!
沖縄県内最大級!移動式プール遊園地!! 大型スライダーや、ビックプール、ベビープールまで、とっても楽しいアトラクションが満載!

それではまた!ごきげんよう!!

世界中の便利なベビーグッズ!コントリビュート ショップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました