スポンサーリンク

【沖縄公園】うるま市石川市民の森公園で自然のブランコで遊ぶ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【沖縄公園】うるま市石川市民の森公園

天気のいい2月の晴れた日。

今日は虫取りと散策と自転車遊びを兼ねて、石川市民の森公園へ行ってきました。

近くには県立石川青少年自然の家もあり、そちらの冒険コースもおススメですが、今日は原っぱメインの石川市民の森公園をレポします。

10月頃はドングリが拾いができる穴場な公園です。

沖縄自動車道を北上すると、石川IC前で山の中腹にお城が見えると思います。

沖縄で昆虫採集ができる公園を探している方は必見です。

スポンサーリンク

【沖縄公園】うるま市石川市民の森公園で自然のブランコで遊ぶ!

【沖縄公園】うるま市石川市民の森公園で自然のブランコで遊ぶ!

石川市民の森公園の基本情報はこちら。

営業時間特になし
駐車場30台
電話番号なし
住所沖縄県うるま市石川3259

場所はこちら。

警察学校を横目に登っていく道路ですね。

途中沖縄自動車道を上から横切ります。

スポンサーリンク

遊具がない・・・

遊具がない・・・

だいぶ古い公園ということもあってか、「遊具がありません

かつて遊具があったであろう面影は案内板で知ることができます。

案内板

案内板には楽しそうな遊具が載っているのですが・・・残念ですね。

しかし、石川市民の森公園にはもう一つの楽しみが。

それは自然あふれる公園内で虫採りができること。

虫取り
思い思いに虫取りに走り回る子供たち

ところどころ廃墟な雰囲気が醸し出されているところも、なかなかディープパーク感満載です。

シーサー
謎
謎の池
トイレ

トイレは古いのですが、しっかりトイレットペーパーがありました。

高台にありますので景色は抜群です。

景色

ここからしばらく上るとお城の形をした展望台に向かうことができます。

最初下の方の散策道を歩きます。

散策道

途中大きな蝶を捕まえました。

長女によるとアゲハチョウの仲間らしいですが。

不思議な形の展望台の場所へたどり着きました。

展望台

登ってみましょう。

景色

うーん、いい景色。根っこから倒れている木もあり、不思議な雰囲気の公園です。

倒れた木

この広場から階段で上ることができる散策道がありまして。

階段

ここを少し登ると、太いツルと木の枝が織りなす自然のブランコがありました。

ある意味唯一の遊具(*_*;

木のブランコ
石川市民の森ブランコ

中学生が乗るとミシミシ言いましたので、小学生までが限度のようです。

この先は草が伸びていて手入れされていなかったので、女性陣の反対もあり進むのはあきらめて戻りました。

草
スポンサーリンク

あきらめずお城の展望台を目指す

展望台への道

しかし、ここまで来たらお城を目指さんでどうする?!

ということで、もう一本お城展望台へ続いている道から長男と決死?の登山を敢行しました。

道

すぐに険しくなります。

木

こんな道です。進むのは自己責任で。

草

急に道が開けてきます。

道

そこを左に曲がるとジャジャン!

お城
デデーン!

お城の探検はこんな感じ。

石川市民の森公園のお城

ここからのナカメー(眺め)は最高です!

苦労して登ったかいがあったなぁ。

眺め
森の量が増えた💦

ちなみに、このお城の裏の散策道に進んでいくと、ドングリ拾いを10月頃には楽しむことができます。

ドングリの道

ハブに注意して楽しんでください。

スポンサーリンク

今日のエンジョイ!

自転車

石川市民の森いかがでしたか。

公園内は山を利用して造られているので、自転車の持ち運びが結構大変でしたね。

人がいないので子どもはブイブイ自転車を乗り回していましたが・・・

広場の周囲の道路をグルグル回るレース的な自転車遊びは楽しいかもしれませんね。

機会があったら、秋のドングリ拾い久々に行こうかな。

山道に入るときは、長袖長ズボン、ハブに注意と虫よけは必須ですよ。

それではまた!ごきげんよう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました