沖縄川遊び|名護市羽地大川でガサガサ生き物観察

沖縄川遊び|名護市羽地大川でガサガサ生き物観察

どーも!グッチー098takashiです。

最近次男坊が川の生き物に興味を持ち始めて「川遊びしたい」というようになりました。

せんじつまで沖縄本島南部の川遊びできるところをめぐってみましたが、樋川ということで生き物自体は少ないのが実際でした。

そこで「ヤンバルまで行ってみよう!」ということで、今回は、

「羽地大川」

まで行ってきました。

5月の子どもの日にはこいのぼり祭りが開催されるところとしても有名な羽地ダムのそばにある川です。

生き物観察もできて、大人のひざたけくらいに深さが多く、小さな子でも遊びやすく、大人も足をつけて涼み処としておすすめでした。

小さなお子さんの川遊びを探している方は必見です。

<沖縄川遊びスポット>

沖縄川遊び|金武ダム億首川せせらぎ広場で川遊び
沖縄川遊び|名護市轟の滝で川遊び!
沖縄川遊び|名護市羽地大川でガサガサ生き物観察
沖縄川遊び|名護市源河川で水遊びと生き物観察
沖縄石畳|浦添市「当山の石畳道」散歩と古墳墓群
沖縄川遊び|糸満市嘉手志川で水遊びと生き物観察
沖縄川遊び|糸満市与座川でじゃぶじゃぶ体験
沖縄観光|癒しのパワースポット金武大川(ウッカガー)
沖縄川遊び|全国名水百選「垣花樋川」で涼をとる
沖縄観光|名護市轟の滝でマイナスイオンに癒される
スポンサーリンク
この記事を書いた人
この記事を書いた人
グッチー@098takashi

沖縄生まれの沖縄育ち。40代お父さんの休日は子供の遊び場や家族で出かける場所を探して沖縄のあっちこっち(ありんくりん)をめぐっています!

グッチー@098takashiをフォローする

名護市「羽地大川」について

名護市「羽地大川」について

羽地大川は沖縄本島北部にある名護市内を流れる川です。

川の途中に「羽地ダム」があります。

今回紹介する川遊び。

具体的には、羽地ダムの放水口がある下流のダム下流広場です。

なので場所的には「羽地ダム」を目指すことになります。

「羽地大川」でGoogle検索すると川の上流のほうを案内する場合があります。

<羽地ダム基本情報>

住所:〒905-1147 沖縄県名護市田井等

TEL:0980536411

羽地ダムのHPによると、トイレは上の方のサッカー場にあるとのこと。

看板

ここを曲がると左手に羽地大川を見ながら進んでいきます。

この道すがら途中途中でも川におりることができる階段があります。

ただ駐車場がないのでここでは長く遊べません。

しばらく進むと「この先行き止まり中(解除中)」の看板(2022年8月現在)がある十字路にたどり着きますが、羽地ダムまでは開通しているのでそのまままっすぐ進みます。

途中がけ崩れの工事などもしていますので、慎重に進んでください。

停止位置
これ止まらない人たまにいるけど信じられん・・・

そして「ホタル橋」の看板が見えてきたら左に曲がります。

ホタル橋

すると「ハブに注意」の二股道になります。

下流広場での川遊びはここを右に行ってください。

左に行くと吐き出し口をまじかに見ることができる

駐車場は結構車を停めるスペースがあります。

駐車場

車を停めて奥の坂を下りると羽地ダム下流広場です。

このようにあちこちすだれが設置され、いい感じで日よけとなっている。

すだれ

このすだれ、ひと家族で一つ占拠しなほうがいいと思うんですよ。

ちょうど石の椅子がぐるっと囲むように設置されているので、半分はあっち半分はこっちみたいな感じでみんなで分け合って日よけは使った方がいいと思うんです。

こういうところで家族のマナーの良い悪いがよくわかります。

我が物顔で公共の施設を占拠しちゃいけません。

スポンサーリンク

羽地大川を遊びつくす!

羽地大川を遊びつくす!

基本的に子どもの太ももくらいの深さが多く、放水がなければ流れもゆるやか。

子どもたちにはうってつけの川遊び具合。

吐き出し口

この岸辺の石に腰かけて足をつけることができるので、大人はのんびり涼みながら子どもの遊びを監視することができます。

岸辺
岸部露伴、千ベロはん、つってw

生き物は、ハゼ、エビ、小魚、ヤゴがたくさんいました。

流れがゆるやかなせいか、ハゼの動きもゆるやかでけっこう捕まえることができました。

魚
これまだ序の口

ヤゴがたくさんいたので、トンボもたくさん飛んでいます。

トンボ

人も多くて流れもゆるやかなので、水は若干にごりがち。

岸辺の草むらの下の方を網でガサガサすると、小さな生き物を簡単に捕獲することができます

動画からの切り取りで画像が荒くてすみません

草むらにはヌマエビが隠れていますが、岸辺の石のすき間にはテナガエビが隠れています。

生き物を捕まえやすくて、うちの子のお気に入りの場所となりました。

人がたくさん!(^^)!
スポンサーリンク

今日のエンジョイ!

今日のエンジョイ!
天気の急変には要注意!

名護市羽地大川。

国道58号線から道一本、すぐにたどり着くことができる。

流れがゆるやか。

比較的水もきれい。

生き物観察もやりやすい。

日よけがあちこち設置されているので、お母さんにもありがたい。

問題は下流広場にトイレがないところ。

これは買い出し途中のコンビニ等で済ませておく必要がある。

どうしてもトイレのときはダムのスポーツ広場にある公衆トイレを利用する。

この日は明らかに天気が悪くなってきて、雷の音も聞こえ始めました。

急いで撤収。

川は上流の方で雨が降ったら、いっきに増水します。

残念ながら、2022年も別の川の増水事故で亡くなってしまった方がいらっしゃいました。

天気の急変には十分注意してください。

今こっちで降っていなくても、上流の雲が真っ黒な場合は川の増水に気をつけてください。

安全に十分配慮して子どもの川遊びを楽しみましょう!

それではまた!

<沖縄川遊びスポット>

沖縄川遊び|金武ダム億首川せせらぎ広場で川遊び
沖縄川遊び|名護市轟の滝で川遊び!
沖縄川遊び|名護市羽地大川でガサガサ生き物観察
沖縄川遊び|名護市源河川で水遊びと生き物観察
沖縄石畳|浦添市「当山の石畳道」散歩と古墳墓群
沖縄川遊び|糸満市嘉手志川で水遊びと生き物観察
沖縄川遊び|糸満市与座川でじゃぶじゃぶ体験
沖縄観光|癒しのパワースポット金武大川(ウッカガー)
沖縄川遊び|全国名水百選「垣花樋川」で涼をとる
沖縄観光|名護市轟の滝でマイナスイオンに癒される

コメント

タイトルとURLをコピーしました