スポンサーリンク

【沖縄生活】パルコシティの映画館で初めての「IMAX」映画「JOKER」にビビる

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はいさい!ぐすーよーちゅうがなびら。

先日映画「JOKER」をパルコシティで見てきました。

UNITED CINEMAでIMAX初体験ww

JOKER
IMAXの看板
スポンサーリンク

音のデカさにビビる!

まぁ今回映画の解釈を述べるためにこのブログを投稿するのではなく、初めてのIMAX体験について思いを伝えたいわけで。

まず私は「4D」と「IMAX」を混同しておりました。

kondoing「近藤ing」ではありません。ときめく片付けの。

JOKER見ながら、いつ席が動くのか、いつ水が飛んでくのか、とドキドキしておりましたが、IMAXって画面がデカくて音響がすごいってやつなんですよね。

終わってから「なんで席が動かないの?」と思って調べて初めて知りました(*_*;

まぁ、ジョーカーがダークサイドに落ちていくたびに「ダーンッ、ダーンッ」とボリューミーなサウンドがズドンズドンと体に響いてくるわけでありまして。

見ているだけで妙な疲労感が残る(それがまた映画のダークさと相まって心地いい)効果でありました。

ジョーカーがダークサイドに落ちるたびにだれか手を握り締めてくれる人がいれば・・・

と思った、映画「JOKER」でした。面白かった!!

それではまた!ごきげんよう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました