スポンサーリンク

【お父さんの料理】ビールのお供に!30分でできる簡単浅漬け

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はいさい!ぐすーよーちゅうがなびら。

今日は30分でできる浅漬けをつくってみたお話です。
野菜を切って、浅漬けの素を入れて、モミモミして冷蔵庫で寝かして終わりです。

簡単ですよ!

ぜひ真似してみて下さい!!

浅漬け完成図
こんな浅漬けを目指します
スポンサーリンク

まずは材料から

今回使用した材料は、

ナ  ス:1本
ダイコン:1/2
ニンジン:1本
きゅうり:1本

です。

材料

この辺はお好みの野菜でいいと思います。

私は「ポリポリッ」食べるのが好きなので、ダイコンやニンジンは結構好みです。

歯ごたえのある野菜なら何でもいけちゃうんじゃないですかね。

スポンサーリンク

ザクザク切ってもんで冷やす!

そしてこれらをザクザク切っていきます。まずニンジン。

ニンジン
くし型ってやつですか

次にきゅうりとナス。

きゅうりとナス
乱切りってやつですか

続いてダイコンです。皮むきから始まります。

ダイコンの皮むき
かつらむき
おうぎ形ダイコン
おうぎ形

切ったものをまとめておきます。

切ったもの

そして30分浅漬けになくてはならないのが「浅漬けの素」

浅漬けの素

「くらしモア」ということはサンエーで買えるんですね。

野菜200gにつき、浅漬けの素を100ml入れます。

野菜の重さ519g

今回は500gとして、200ml強入れます。

お父さんの料理は目分量です。

目盛り

ボトルの横に目盛りがついているので、わかりやすいです。
袋に野菜と浅漬けの素をドボドボいれます。

野菜をもむ

そしてしばらくもみます。


もんでもんでもまれてもんで~♪
もんで~もみ疲れて眠るだけ~♪

歌っている間にいいくらいになるでしょう。

スポンサーリンク

もんだらしばらく冷蔵庫で寝かせる

もんだ後は袋の口を軽くしばります。
倒れて浅漬けの素がこぼれないようにして冷蔵庫にいれましょう。

「浅漬け」ですが、漬け具合は人それぞれ。

私の場合は30分くらいで出して、そのままご飯と一緒に食べます。

完成品

完成したら浅漬けの素はこぼしています。

あまり漬けすぎるとおいしくないからです。

ガラス容器に入れておけば、食べるたびに密閉蓋をすることができるので(ダイソーに売っています)便利です。

スポンサーリンク

今日の〆(シメ)

浅漬けの素さえあれば、野菜を切ってもんで冷やして食べるだけ。
お父さんが漬物を作ったなんて子どもが聞いたら、「お父さんすごい!」と尊敬の眼差しをすること間違いなし。

我が家では子どもも浅漬けが好きで、朝ご飯のお供にもなっています。

それではまた!ごきげんよう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました