スポンサーリンク

【沖縄観光】カヌチャリゾート「スターダストファンタジア」へ行ってきた(まずはお部屋編)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はいさい!ぐすーよーちゅうがなびら。

先日妻の誕生日祝いを兼ねてカヌチャリゾートのイルミネーション「スターダストファンタジア」へ行ってきてそのついでにお泊りしてきたので、その様子をリポートします。

スポンサーリンク

カヌチャリゾートについて

カヌチャリゾートは沖縄県名護市東海岸にある広大な敷地を有するリゾートホテルです。

【公式】カヌチャリゾート | 沖縄の広大な楽園リゾートホテル&ゴルフ

場所はこちら。

下記が敷地マップのPDFページです。広大な敷地にさまざまなタイプのお部屋が配置されています。

https://www.kanucha.jp/document/kanucha_site_map.pdf

言わずと知れた有名ホテルではないでしょうか。

辺野古にも近く、カヌチャビーチから辺野古の工事の様子をできます。

スポンサーリンク

まずは道中腹ごしらえ

今回は妻の仕事あがりのタイミングで北部へ向かったので、夕食は伊芸サービスエリア(下り)でした。

私が食べた夕食はこちら。「島豆腐と豚肉定食」

豚肉の下に島豆腐が隠れています

その他お子様メニューや軽食もあります。いつも帰りに立ち寄る伊芸サービスエリア(上り)の方が魚系などメニューが豊富なイメージ。意外と初めて下りで食べたかもです。

スポンサーリンク

カヌチャリゾートに到着

夜8時にやっと到着。沖縄自動車道宜野座ICで降りて、そこから結構時間がかかるんですね。
夜間は道も暗い中カーブが多いので安全運転でお願いします。

玄関

ロビーの様子がコチラ。

モダンな雰囲気
きれいなお花
水槽
「神着」と書いて「カヌチャ」

車はホテルマンが移動してくれます。

今回電動カートをレンタルしているので、ホテルマンが先導するホテルの車の後を追って、カートで部屋まで移動します。

スポンサーリンク

お部屋はノースウィング

今回は楽天トラベルの直前割で安く抑えているので、ノースウィングという一般的なお部屋に宿泊です。2階のお部屋でしたが、上階にはベランダにジャグジーがつくなど贅沢な仕様の部屋もあります。

広い部屋にテンションマックス

今回は5人(幼児添い寝)で一泊朝食付き37,000円での宿泊でした。

お部屋の様子はこちら。

お風呂
トイレ
洗面台
カーテン付きベッド
ベランダ

カヌチャのいいところは、シャンプー、コンディショナー、ボディソープがカヌチャ特別仕様なところです。

香り、ヌルヌル感、お風呂好きにはいい塩梅です。

カヌチャ仕様
寝間着

今回困ったことが一つ。

それはこの寝間着のゴムがゆるゆるすぎて、すぐにズボンが下がってしまったことです。これだけは利用者アンケートにも記載しました。

スポンサーリンク

今日のエンジョイ!

カヌチャリゾートのお部屋の様子はいかがでしたか。

カヌチャリゾートのHPを見ていただけるとわかりますが、お部屋のバリエーションがほんと多すぎて、どれを選べばいいか迷っちゃいます。

私はいつも価格優先なので似たようなお部屋ばかり泊まりますが、余裕があるかたはコテージタイプなども宿泊してみてはいかがでしょうか。

次回はカートにのってイルミネーションを回ってみます。

それではまた!ごきげんよう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました