スポンサーリンク

【沖縄 生活】2018年よ,サヨウナラ 浦添本願寺で除夜の鐘を撞いた話

スポンサーリンク
スポンサーリンク

夜もしんみり

安室奈美恵さんが引退した2018年。年越しはやっぱり除夜の鐘をつきたい!!

ということで、ネットでググったところ、浦添本願寺さんで年越しの除夜の鐘を実施しているとのことなので、子どもと一緒に行ってきました。

スポンサーリンク

浦添本願寺について

浦添本願寺については、大変見やすくて内容の充実したサイトがありますので、ぜひご覧ください。

浄土真宗本願寺派 本願寺沖縄別院(浦添本願寺)沖縄県宗務事務所
浄土真宗本願寺派・沖縄県宗務事務所・本願...

場所は浦添大公園の近くになります。
浦添市の安波茶交差点から牧港向けに向かって浦添運動公園を左手に見ながら坂道を下っていき、国道330号の上を超えた後の信号を右折します。
私たちが到着したときは僧侶の格好をした方が駐車場の案内をしておりました。
23時15分頃には到着するように向かいました。

スポンサーリンク

立派な本堂に感動

立派な建物です

浦添本願寺のホームページによると、本堂は平成28年に新しい本堂が完成です。
真夜中に煌々と光っている本堂を見上げると、なぜか背筋がピンと伸びます。

まずは住職の読経とありがたいお話を聞く

23時30分から年越しの読経と住職のありがたいお話がありました。
ちなみにこのお話に参加した方から優先で除夜の鐘を撞く列に並ぶことができます。

鐘はそのときを静かに待っています

住職のお話が終わり本堂からでると、結構な人数の人が鐘から離れたところに整列させられていました。
早めに帰宅したい人は、23時30分からのお話に参加することがベターです。

いよいよそのときはやってきた

2018年。いろいろなことがあって大変な年でした。煩悩を捨て去るべく、しかし夜中なので近所迷惑も考えながら心を込めて鐘をひとつき鳴らしました。
子どもたちも初めての除夜の鐘に興奮して喜んでいました。さすがに高学年になると、この時間でも平気で起きていられますね。

スポンサーリンク

鐘を撞いただけで終わりではない!楽しみはこれからだ!!

鐘を撞いた後は、ななななんとっ、お寺からあったかいおしるこぜんざいが無料で振る舞われます。
新年早々冷えた体をホットにするうれしいお心遣いです。カレンダーもいただけます。

ほかに移動販売車の出店が1軒。そばなどの軽食がある
こんなに並ぶんです

私たちが帰る頃にはこんなに行列ができていました。
浦添本願寺で除夜の鐘を撞く場合は、早めに来たほうが帰りもスムーズです。

想像以上に大変良い体験ができたと思います。また来年も参加したいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました