スポンサーリンク

【沖縄観光】もとぶ元気村でイルカとふれあい体験!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【沖縄観光】もとぶ元気村でイルカとふれあい体験!!
この距離でイルカとふれあえる

はいさい!ぐすーよーちゅうがなびら。

今日は沖縄県本島北部の本部町にあります「もとぶ元気村」をご紹介。

イルカとのふれあい体験や文化体験、マリンアクティビティなど沖縄ならではの体験をすることができる、沖縄観光のおすすめスポットです。

沖縄観光を検討している方は必見です。

隣接するホテル「マリンピアザオキナワ」はこちらを参照してくださいね。

スポンサーリンク

もとぶ元気村でイルカとふれあい体験!!

もとぶ元気村でイルカとふれあい体験!!
もとぶ元気村HPより引用

もとぶ元気村の場所はこちら。

〒905-0216 沖縄県国頭郡本部町字浜元410
電話番号:0980517878

基本的にはアクティビティの予約は、電話予約です。

HPを見て体験したいプログラムを選び、電話をして予約します。

おすすめはやはり「ドルフィンプログラム」

イルカとふれあうことができる体験プログラムです。

なかでもイルカと一緒に泳ぐことができる「ドルフィンロイヤルスイム」

今回は、子供に体験させたくて(人生観変わることを期待して)行ってきました!

スポンサーリンク

もとぶ元気村のドルフィンプログラム

もとぶ元気村のドルフィンプログラム

まずはイルカの生態について学びます。

15分くらいですかね。

そしていよいよイルカの待つ海へ。

歩く

まずは浅瀬でイルカとごあいさつ。

浅瀬

ここで一度イルカのむなビレをつかんで引っ張ってもらう体験をします。

ひっぱられる
これ引っ張られています

その後イルカのプールに移動してさわったりジャンプを見たり。

イルカ

防水カメラの持ち込みが可能ですので、ある方はぜひご持参を。

近くで見るとイルカの迫力がわかります。

イルカ
め
目がかわいい

なんどもイルカにさわることができます。

さわる

むなびれをつかんで泳ぐところ。

むなびれおよぐ

イルカの目がとても印象的。

イルカのめ

何といってもこの距離でイルカとご対面。

いるかと対面

背びれを捕まえてスピードを出したイルカと一緒にぐるっとプールを一周する体験も。

最後はイルカの大ジャンプを目の前で経験して終了です。

もとぶ元気村のドルフィンプログラム

プログラムは全部で1時間20分くらいですかね。

子供たちにはいい体験ができました!!

スポンサーリンク

泳げない子のイルカプログラム

泳げない子のイルカプログラム

泳げない子には「ドルフィンエンカウンター

イルカの生態について学んだあと、ひざ下まで海につかってイルカをさわったり合図を出して芸をさせたりの経験ができます。

いるかとふれあい

こちらは全部で50分くらい。

お金を払っていない親は観覧席から眺める感じですね~。

一緒にそばについていくことはできませんので、あしからず。

スポンサーリンク

文化体験プログラムも

文化体験プログラムも

紅型体験、ジェルキャンドルづくりなど、さまざまな文化体験も可能。

紅型体験
紅型の絵付け体験
ジェルキャンドル
ジェルキャンドルづくり
ジェルキャンドル

ジェルキャンドルづくりでは、沖縄各地のビーチの砂を見ることができます。

色、材質、さまざまで、これを見ているだけでも面白い。

ジェルキャンドル
スポンサーリンク

その他もとぶ元気村の見どころ

その他もとぶ元気村の見どころ

陸の上では、トランポリン、ヤギ、リクガメ、リーフ水場で生き物観察などなど、乳幼児でも楽しく過ごすことができます。

やぎ
ヤギの餌やり体験
リーフ
リーフを模した水場
リクガメ
ケヅメリクガメ
オーシャンランド
オーシャンランド

この日はマリンアクティビティとして、バナナボート、ジェットスキー、オーシャンランドを体験しました。

ジェットスキーはインストラクターのお兄さんの背中にしがみつくので、子供は前が見えなかったとのことでした。

バナナボートは1年生の末っ子も大満足。

家族5人で激走しました。

末っ子は水しぶきが目に入って「しみる~」と絶叫してました。

オーシャンランドは小規模でちょうどいいくらい。

1時間ほど遊ぶとインストラクターの方が終了の声掛けをしてきます。

翌日は筋肉痛です( ゚Д゚)

1時間がちょうどいいくらい。

スポンサーリンク

今日のエンジョイ!

今日のエンジョイ!
イルカのダイナミックジャンプ!

いかがでしたか。

イルカとのふれあい、マリンアクティビティ、文化体験などなど、沖縄ならではの体験がここ一か所でだいたいできてしまいますね。

大きい子はドルフィンプログラム、バナナボート、小さい子はドルフィンエンカウンター、ヤギやカメとのふれあい、など、幅広い年齢層の子供でもいろいろな体験が楽しめます。

もちろん大人も楽しめます。

ただ各プログラムが予約制なので、空いた時間がちょっと長い( ;∀;)

まぁ子供はトランポリンやヤギの餌やりやらで時間をつぶすことができますので。

待っている間も日影はありますが、日焼け対策は万全に!

沖縄本島北部を回るときは、マリンピアザオキナワとセットでもとぶ元気村も体験してみてください!

それではまた!ごきげんよう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました