スポンサーリンク

【沖縄生活】八重山そばがおいしい「宮良そば」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【沖縄生活】八重山そばがおいしい「宮良そば」

はいさい!ぐすーよーちゅうがなびら。

今日は浦添市当山にある「宮良そば」

八重山そばのお店です。

そしてサラダ好きの私にとって、垂涎ものの「サラダバー」がついてくる超絶うれしいお店でもあります。

この記事でわかること

  • 宮良そばの場所と概要
  • 宮良そばのサラダバー
  • 宮良そばのそばメニュー
スポンサーリンク

「宮良そば」について

「宮良そば」について

国道330号通称「サンサンマル」を宜野湾から那覇向けに進むと、左手に上記看板が見えてきます。

大公園の滑り台が見えてくる手前(左に入ると牧港に降りる道)です。

宮良そばの場所はこちら。

場所:〒901-2104 沖縄県浦添市当山1丁目7−17 泰成ビル

電話:098-876-7082

駐車場はお店の前とちょっと離れたところに第2駐車場があります。

第2駐車場はお店の方に案内してもらいましょう。

スポンサーリンク

八重山そばって?

八重山そばについて

八重山そばは、沖縄県の八重山地方の沖縄そばです。

八重山地方の島には、石垣島、西表島、竹富島、与那国島などがあります。

八重山そばの材料や製法は一般的な沖縄そばと同様です。

その特徴は何といっても麺。

細めのストレートで断面が丸いく、スープは豚骨のだしで、ほんのり甘みのある優しい味が特徴です。

昔、石垣島、西表島に遊びに行ったとき、八重山そばのおいしさに衝撃を受け、小腹が空けば八重山そばをところどころで食べていました。

ちなみに「宮古そば」は、麺の下に具があるという独特な特徴がまたあります。

沖縄そばってひとくくりには言っても、その種類はさまざまですよね。

スポンサーリンク

宮良そばのおそばを食べる

宮良そばのおそばを食べる

注文は食券機にて。

食券機の上にどんぶりの大・中・小大きさがわかるように、どんぶりが置かれています。

サラダバーがついている分、ほかの店とその値段を比べると気持ち50円から100円高めというのが私の印象。

しかし、サラダがお腹いっぱい食べることができるなら、その差って何?ですよね。

サラダバー

この日のサラダバーのメニューは、キャベツ、レタス、玉ねぎ、ワカメ、ウコンのおから、もやし。

おそばがやってくる前に2回は食べられます。

またうれしいのはドレッシングの種類が豊富なことです。

わかりますか?

ゴマ、塩ドレッシング、シークヮサー、タンカン、和風わさび、などなど。

いろんな味を試すことができていいですよね。

サラダ
こんなに山盛り

サラダだけでお腹いっぱいになる満足感。

スポンサーリンク

おそばがやってきました

次は本題のおそばです。

お子様そば

お子様そばはゼリーつき。

そば
八重山そば
沖縄そば
やさいそば
野菜そば

おいしいですね。

麺がつるつるしこしこですが、しっかりとコシがある。

スープはあっさりしていますが、とんこつのダシが効いている。

スープ全部飲んじゃいました。

定食メニューもありますので、那覇向けに道路を走らせている方はぜひ食べてみてくださいね。

サラダ好きにはおすすめですよ。

スポンサーリンク

今日のエンジョイ!

つけもの

おそばには漬物がついてきます。

サラダ、漬物もまーさむん(おいしい)

そしてこの年になると地味にうれいしい熱いお茶。

お茶

残念なのは那覇向けときにじゃないと食べにいけないんですね~。

国道が横断できないので・・・

でもまた行きたいおそば屋さんです。

それではまた!ごきげんよう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました