【男の料理】沖縄料理「モズク酢」を自分で作る

モズク
潮の香りがたっぷり

どーも!グッチー098takashiです。

私が大好きな「モズク」沖縄方言で「スヌイ」

私はモズクパックでは物足りないので自分でモズク酢を作ります。

大量に作って、連日食べるんです。

モズク好きは必見です。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
この記事を書いた人
グッチー@098takashi

沖縄生まれの沖縄育ち。40代お父さんの休日は子供の遊び場や家族で出かける場所を探して沖縄のあっちこっち(ありんくりん)をめぐっています!

グッチー@098takashiをフォローする

沖縄料理モズクの栄養など

モズクのようなヌルヌル食材は栄養があって体にとってもいい!

モズクのヌルヌルはフコイダンと言ってググってみるとがんの抑制効果があるらしい。

旧暦3月3日の浜下り(ハマウリ)のときに海に入ると、モズクが泳いでいるのをみかけます。

それほどモズクって身近なんですね、実は。

さぁ、それでは簡単モズク酢を作ってみましょう。

スーパーで生のモズクを買ってきます(白いトレーに盛られているやつ)

それをザルに入れ、水で洗います。ここでしっかり水洗いしないと、潮臭くて逆にかなわんのです(*_*;

続いて酢を入れますが、沖縄には便利なものが売っています。

それがこちら。

もずくのたれ
もずくのたれ

洗って水を切ったモズクをタッパーに移し、モズクのたれをドバドバかけます。

モズクがひたひたになるくらいがちょうどいい。

シークヮーサーや鰹だし味などのバージョンがあります。

味付けに自信がない方は是非ご活用ください!

モズクを混ぜてタレと砂糖で味付けなんてしません。

簡単手抜きお手軽料理。

これが男の料理です。

健康長寿の沖縄県復活に向けて、みなさんもぜひぜひスーパーのモズクをパックで買って、お家で簡単モズク酢づくりにチャレンジしてくださいね。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました