スポンサーリンク

ダイエットにおすすめエアロバイク「アルインコAFB4309WX」使って半年で10kgやせた話

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ダイエットにおすすめエアロバイク「アルインコAFB4309WX」使って半年で10kgやせた話

40歳も過ぎると仕事も忙しくなってなかなか運動できませんよね。

気軽に継続できるダイエット用運動器具も、世間では数多く販売されいます。

いろいろためして一番効果がないのは、EMS(腹筋電気刺激)でしたが。

そんな数あるダイエット用運動器具の中でも、私が選んで半年で10kgもやせることができたのは、「エアロバイク」でした。

「フィットネスバイク」とも言いますね。

正確に言えば、糖質制限、レコーディングダイエットも併用しての10kgやせですが、メインとなったのはアルインコのエアロバイク「AFB4309WX」です。

自宅にいる時間を有効活用して、ダイエットに成功したい方は必見です。

スポンサーリンク

アルインコAFB4309WX使って半年で10kgやせた話

アルインコAFB4309WX使って半年で10kgやせた話
Photo by 写真AC

まず、「ほんとに10kgやせたのか?」

というところですが、ダイエット開始当初は当ブログを始める前だったので、お腹周りの写真をとっておりません。

しかし、レコーディングはスタートしていました。

レコーディングダイエットについては、別の記事にしていますのでご参照ください。

正直エアロバイクだけでは簡単にはやせないと思います。

私の場合は、

  • エアロバイクやウォーキングでの運動
  • 毎日の体重のレコーディング
  • ゆるい糖質制限

この3つを継続したことが効果的だったと思います。

やはりダイエットのキモは「継続」ですね。

やせはしましたが、腹筋が割れているわけではないですし、「ガリガリになった」と言われておりますので、見た目が良くなったわけではありません。

一応、ズボンのウエストは88cmから現在は79cmになりました。

ユニクロで言えば、ジャケットがLLからMになりました。

しかし体型はおしりがでかい「洋ナシ体型」のまま。

今後の課題は上半身を鍛えて、下半身をしぼったスマートな体型になることですね。

スポンサーリンク

エアロバイクがダイエットにおすすめの理由

エアロバイクがダイエットにおすすめの理由

エアロバイクがダイエットにおすすめの理由は以下の3つにあると思います。

天気や気候に左右されない

ジョギングをしていても、「今日は雨が降っているからやめようかな」と思って、いつのまにか3日間過ぎていたということはありませんか。

冬になると「今日は寒いから歩きに行くのやめようかな」というのもありますよね。

でもエアロバイクなら365日年中無休で運動することができるんです。

夏はエアコンが効いたリビングでエアロバイク。

冬は暖房が効いたリビングでエアロバイク。

雨や気温に左右されず快適に運動することができます。

これ継続に重要なポイントです。

流行中の病気や花粉も気にならない

新型コロナウィルス感染症やインフルエンザ、春の花粉症など、外での運動は逆に悩ましいリスクがあります。

しかし、自宅でできるエアロバイクなら、外での感染のリスクはほとんどありません。

外ではなく室内のジムにおいても、エアロバイクを利用する場合はハンドルからウィルスに感染するリスクがあります。

ステイホームが必要な時期でも、自宅で気軽にトレーニングを継続することができるのです。

身支度なくそのままトレーニング

女性の場合は、「外で知り合いに会うかも」と思ったら、お化粧を気にしますよね。

自宅でトレーニングできるなら素顔のままで大丈夫ですよね。

また、外に出るためにかっこいいスポーツウェアを準備する必要もありません。

家の中で過ごす格好で運動できるんですから。

私の場合は、サウナスーツを着てペダルをこいでいました。

サウナスーツを着込んでフードをかぶりながらウォーキングすると、呼吸の激しいあやしい人に見えますからね。

人目を気にすることなくトレーニングに集中できます。

おすすめサウナスーツはこちらです。

洗濯可能ですが、毎日使用する場合は乾燥が間に合わない場合がありますので、2着用意することをおすすめします。

一日おきに運動数する場合は1着で間に合うと思います。

私は「絶対にやせてやる!!」と決意を固くするため、2着購入しました。

「買ったからにはやせないと損をする」というプレッシャーの元、毎日サウナスーツでエアロバイクまたはウォーキングをしました。

ウォーキングするときは、妻とエアロバイクの利用がバッティングしたときです。

取扱説明書では、連続使用時間30分となっていますので。

ちなみに、エアロバイクの購入は、妻と「お互いに運動をがんばろう」と話し合い、折半して購入しました。

一人では買えません(*_*;

スポンサーリンク

アルインコAFB4309WXレビュー

アルインコAFB4309WXレビュー
Amazon商品ページより引用

ALINCOは「アルインコ」と読みます。

「アリンコ」ではありません。

フィットネス専門かと思ったら、仮設機材や通信技術など家庭用から事業用まで幅広く事業を展開している会社なんですね。

アルインコHP
ALINCO HP

ALINCO

数あるエアロバイクの中で、なぜALINCOのAFB4309WXをチョイスしたのか

それをこれから紹介します。

上半身も鍛えることができる

きっかけは雑誌「ベストバイ」の記事でした。

AFB4309WXの一番の特徴。

それは「エクササイズバンド」を装備している点です。

メーター下にエクササイズバンドを設置。

今までバイク運動では鍛えられなかった上半身が同時に鍛えられる便利な機能です。

ALINCOのHPで見るとこんな感じ。

バンド

ただエアロバイクをこぎながらエクササイズバンドも併用するのは、結構ハード。

でも、気軽なエアロバイクからハードなトレーニングまでカバーできる。

そこがポイントだと思います。

表示が見やすく操作が簡単

メーターで表示できる項目が豊富なのもポイント。

時間(分/秒)、距離(km)、カロリー(kcal)、速度(km/h)、心拍数(拍/分)、累積距離(km)が表示されます。

以下こぎながら撮影しているので、ちょっとお見苦しいですが、ごらんください。

カロリー
カロリー
距離
距離
累積距離
累積距離
心拍
心拍
時間
時間

心拍を計るしくみについて。

ハンドル部分にグリップセンサーがついており、それを握っていないと計測されません。

本を読みながらこぐ人は計測できませんね。

両手でホールドし続けることが必要です。

便利なタブレットトレー

一番お気に入りの機能はこちら。

なんとタブレット、スマホを表示メーターの上にセットすることができるのです。

落ちないように引っ掛けるタブレットトレーがあるおかげで、動画を見ながらペダルをこぐことができるのです。

これが大きなポイント。

あっという間に30分が過ぎていきます。

エアロバイク導入当初は、表示メーターを確認しながらこぐのが楽しい。

でもなれてくると、こぐのが苦痛になる。

そこで動画を見ながらこぐと、アッという間に時間が過ぎる。

一日30分と決めてこぐと、距離とかカロリーはだいたい同じ値になっていきます。

こいでいる間は動画に集中して、30分経ったらメーターをチェック。

これを毎日続けるだけです。

これホント助かるのは、「家族とチャンネル争いしないですむ」ということなんですね。

自分が好きな動画や映画を集中してみることができます。

それでやせることもできたら、まさに一石二鳥ですよね。

よく視聴しているのは、Amazonプライムビデオ。

「フォレスト・ガンプ」や「ショーシャンクの空に」を見て感動とともにやせました。

Amazonプライムビデオ

無料で視聴できるGYAOもおすすめです。

GYAOで久しぶりに「男たちの挽歌」シリーズを見て、心を熱くしてやせました。

GYAO

仕事関係のセミナー動画など、見たいものを見ようと思えばたくさんでてくる便利な時代になりましたね。

ホント。

その他便利な機能満載

ここからは、AFB4309WXの便利機能を一気に紹介します。

まずこぐレベルを8段階で調節可能です。

ダイヤル

私はいつもレベル5でやっています。

レベル6は少しきつい。

長く続けやすいレベルで継続することが大事です。

続いて背もたれシートと大型ハンドル

背もたれ

私の場合、30分ほどこいでいると腰を伸ばしたくなるのですが、ハンドルを握りながらぐっと背もたれに腰を当てて伸ばすことができるので、結構重宝しています。

握りすぎたのか、左側は半年ほどで裂けてしまいました。

機能的には問題ありません。

またペダルバンドが付いているので、足の踏み外しがありません。

踏み外して「ガコッ」ってぶつけたらやる気なくしますからね。

AFB4309WXは折り畳み可能です。

が、我が家ではリビングのテレビの前に、出しっぱなしにしています。

理由は、いつもそこにないと継続できないからです。

リビングに設置する場合は、マットが必須です。

床に固定できるわけではないので倒れる危険があります。

乳幼児がいるご家庭では、注意が必要ですね。

エアロバイクの現在

購入して一年が経過していますが、今のところ不具合もなく順調です。

しいて言えば、乾燥のせいか冬は心拍計測のグリップセンサーの反するまで時間がかるところでしょうか。

リビングでは場所を取るので常時設置をするのも悩ましいですが、運動をしないときはジャケットをかけたりと物干しゾーンとして活用。

また親が運動をやっていると子供も興味を持つようで、長女なんかは甘いものを食べすぎた日の夜は意識的にエアロバイクで運動しています(^^)

スポンサーリンク

今日のエンジョイ!

今日のエンジョイ!

いかがでしたか。

自宅にいる時間が長くなると、ついつい食べすぎと運動不足でゆるやかに体重が増加してしまう心配がありますよね。

家にいても、本格的なトレーニングを気軽おこなうことができる。

それがALINCOのエアロバイク「AFB4309WX」です。

ただ、エアロバイクだけでやせることは難しいと思います。

レコーディングダイエットや糖質制限など、いくつかのダイエット方法を組み合わせておこなうのが効果的です。

ダイエットのキモは「継続」です。

続けることができる自分に合ったダイエット方法を見つけたとき、あなたのダイエットは成功します。

お医者さんにかかっている方は、主治医の指示をしっかり聞いて取り組んでくださいね。

レコーディングダイエットの記事でも書きましたが、無理は禁物です。

私もエアロバイクを1時間こいでいる時期がありましたが、足がつったり疲れやすくなったりと無理がたたりました( ;∀;)

無理なく、気軽に、簡単に。

楽しく健康ダイエットを続けましょう。

それではまた!ごきげんよう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました