梅雨シーズン室内干しの強い味方「はさむんです」

梅雨シーズン室内干しの強い味方「はさむんです」

どーも!グッチー@沖縄エンジョイ!です。

梅雨シーズンがやってきましたね。

どうしても室内干しが多くなってしまいます。

うちなんか5人家族なので朝と晩、2回洗濯物回してます。
室内干しって、スペースが無くて困っちゃいますよね。

なんかいい商品はないかな~と思っていろいろ検索してみたら、あったんです。

その名も、

「はさむんです」

自宅のちょっとしたスペースでも洗濯干しができて、穴も開けずいい感じです。

室内干しで困っている方は必見ですよ。

スポンサーリンク

室内干しの強い味方「はさむんです」

室内干しの強い味方「はさむんです」

名前は「色んなところをはさむんです」

縦の柱に取りつける「垂直型」もあります。

今回は横に伸びた鴨居やサンに取り付けることができる「水平型」の紹介です。

はさむんです」の特徴は、

  • 最小19mm~最大42mmまで挟むことができる
  • 部品の付け替えで様々な場所に使用可能
  • 耐荷重12kg
  • 商品を2個使うことで室内に物干し竿を設置可能
  • 先端フックが180°以上稼働するので平行にも斜めにも物干し竿が設置可能

なんです。

ちょっとでっぱりがあればそこにひょいっとはさむことができます。

そしてなんと耐荷重量が12kg!

たいていの洗濯物ならカバーできますね。

水を吸った布団は厳しそうです。

また先端フックが180°以上稼働するので、L字型コーナーへ設置することもできます。

L字
右側みたいな感じ

それでは設置してみましょう。

スポンサーリンク

「はさむんです」を設置する

ボルト締め

同梱の金具を使うとボルト締めが楽にできます。

取り扱い説明書が写真つきなので見ながら設置できます。

わかりやすい(^^♪

説明書

つけてみたところがこんな感じ。

ボルトが高いところに位置するので、素手では締めにくいのですが、先ほどの金具で固く締めることができます。

ボルト

ちょっとのでっぱりでもがっちりホールド。

5人家族の洗濯物もまったく落ちません。

ただ5人分ともなると、真ん中が結構たわんで心配なので、2個セット×2個の計4個を使って物干し竿を支えています。

洗濯物を下げてみて判断ですね。

真ん中

これでガンガン室内干しできますね!!

はさむだけなので、梅雨干しシーズンが終われば外すことも可能です。

でもはさんだあとがついてしまうのがたまにキズ・・・

どうしてもがっつり締め上げるので多少のあとはついてしまうんです。

個人的な感想ではそんなに気にはなりませんけどね。

スポンサーリンク

今日のエンジョイ!

今日のエンジョイ!

いかがでしたか?

「はさむんです」はちょっとのでっぱりがあれば、室内に物干し竿を設置できるスグレモノでした。

穴をあけるわけではない(でもはさんだあとはつく)ので、梅雨シーズンが終われば外すこともできます。

干す部分が180°回転するので、L字型コーナーにも設置可能。

室内空間を有効活用できます。

外に洗濯物を干したくないというご家庭でも重宝するのでは?

下着泥棒こわいですものね。

室内干しで悩んでいるあなた、「はさむんです」でお悩み解決ですよ!

それではまた!!

物干し竿を車で運ぶのは大変でしたので(軽自動車にぎりおさまる)、ネットでポチるのもよろしですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました