スポンサーリンク

ダイソー商品でドラえもんの顔をしたゆで卵ができる!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はいさい!ぐすーよーちゅうがなびら。

今日はダイソーで発見した、ドラえもん顔のゆで卵をつくることができるグッズです。

ゆでたまごっこ
通称「ゆでたまごっこ」
スポンサーリンク

国民的人気キャラを食す

40歳の私が子どものころから続いている国民的人気アニメ「ドラえもん」
言わずもがな居間の子どもたちにもそれはそれは大人気!

こんなゆで卵が出てきたらそれは子どもも喜びますよね。

ドラえもん
今回はドラえもん

私が行ったお店には、ドラえもんしかありませんでした。
やはり一番人気なのでしょう。ドラミちゃん買う子いるのかな。

そしてゆで卵の作り方はこちら。

ゆで卵の作り方

1.できたてのゆで卵(Lサイズ)が熱いうちに皮をむく
2.ゆでたまごっこの中に入れフタをゆっくり閉める
3.ボール等に冷たい水を入れ、ゆでたまごっこを入れる(10分)
4.フタを開けゆで卵を取り出す。

そしてできあがりがこちら!

ドラえもんゆで卵

おぉっ!しっかりとドラえもんの顔になっている。
朝ご飯に5歳の次男にだしたら、卵1個ペロッと平らげました。

スポンサーリンク

ゆで卵お助け商品

ダイソーではおいしいゆで卵をつくることができるお助け商品がありますよ。

まずはタマゴの皮をむきやすくする「タマゴのプッチン穴あけ器」

たまごのプッチン穴あけ器

使い方はいたって簡単。

穴あけ器説明書

安全ロックを外して、タマゴにまるでカンチョーするかのようにブスッと針をさしまして、穴を開けてゆでるのであります。

たまご穴あけ器
まるでひよこのよう

裏側は磁石がついているので、冷蔵庫にくっつけておくことができます。

裏側

マグネットをペタッと貼ったもの。いつかはがれるだろうな。
大きな声で言えませんが、あんまり向きやすくなった感じはしない。
タマゴによるのかな。

スポンサーリンク

ゆで具合がわかるエッグタイマー

あなたは固ゆで卵派ですか、それとも半熟ゆで卵派ですか?
私は半熟ゆで卵派なんですよね。
そこで重宝するのが「エッグタイマー

エッグタイマー

こちらもダイソーでかわいいものが販売されています。

エッグタイマー

ひよこのお腹がピンクに染まっていくので、HARDからSOFTまでお好みの固さを選ぶ目安がわかるんですね。

エッグタイマー説明書
説明もきゃわいいですな!(^^)!

これだけあればあなたも子どもも大喜びのゆで卵が完成です。

スポンサーリンク

今日のエンジョイ!

タマゴは栄養満点の超優良食品(アレルギーの方ごめんなさい)。
ゆで卵はまとめて作っておけば日持ちするので、朝の忙しいときにおかずとしてもう一品サッと出すのも楽で助かりますね。

あと、ドラえもんゆで卵をつくるとき、熱いうちに皮を向くのですがやけどしないように気を付けてくださいね。なかなか熱い!

鉄は熱いうちに打てとはこのことか。

ダイソーで見かけたらチェックしてみてくださいね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました