沖縄ホテル|海洋博公園激近ホテル「カリーコンド美ら海」

【沖縄ホテル】海洋博公園激近ホテル「カリーコンド美ら海」

どーも!グッチー098takashiです。

沖縄観光旅行に訪れる場合、「海洋博公園」「美ら海水族館」はマストですよね。

そのとき本部町内にあるホテルに泊まると、朝から晩まで海洋博公園で遊ぶことができるので大変おすすめです。

でもお手軽にリーズナブルに宿泊したいですよね。

そこで今回は、海洋博公園に激近でリーズナブル、長期滞在も可能な

「カリーコンド美ら海」

を紹介します。

三世代家族や子連れで沖縄観光旅行を検討してる方は必見です。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
この記事を書いた人
グッチー@098takashi

沖縄生まれの沖縄育ち。40代お父さんの休日は子供の遊び場や家族で出かける場所を探して沖縄のあっちこっち(ありんくりん)をめぐっています!

グッチー@098takashiをフォローする

カリーjコンド美ら海について

カリーjコンド美ら海について
カリーコンド美ら海公式HPより引用

カリーコンド美ら海海洋博公園徒歩5分のお手軽リーズナブルホテルです。

海洋博公園徒歩5分と言っても、公園自体が縦長なので正確には公園のはじっこにある「熱帯・亜熱帯都市緑化植物園口」が徒歩5分となります。

熱帯・亜熱帯都市緑化植物園はマイナーですが、「バンコの森」や「体験プログラム」を実施するなど知る人ぞ知る穴場であり、穴場ゆえ駐車場も比較的空いており、ここを拠点に電動バスを乗りこなして海洋博公園中心部へ行くことも可能です。

カリーコンド美ら海の基本情報は以下のとおり

カリーコンド美ら海公式HP

住所:〒905-0205 沖縄県国頭郡本部町山川46−1

電話:0980482838

ホテルマハイナウェルネスリゾートも近いですな。

カリーコンド美ら海のほうはキッチン完備のコンドミニアムスタイルなので、ここを拠点に長期滞在し北部観光を満喫する、というのがおすすめです。

素泊まりプランが基本のようです。

スポンサーリンク

カリーコンド美ら海の部屋

カリーコンド美ら海の部屋

まずはホテルにチェックイン。

ラウンジ等はなく、入るとすぐフロントです。

アメニティ
アメニティ

ひげそり歯ブラシ等のアメニティは、必要な分フロントでもらっていくシステムです。

エレベーターであがります。

お部屋の玄関部分は外に面しております。

廊下

小さい子は策を乗り越えないように注意しましょう。

続いて部屋に入ってみます。

今回は6名での宿泊ですので、

「グランドフロア(テラス付きスタンダードタイプ)」

に宿泊しました。

まず玄関。

玄関シューズボックス
玄関シューズボックス

シューズボックスがあります。

大家族なら靴が散らかりがちなので、収納できるのは助かります。

続いて部屋の中。

ベッド
ベッド
テーブル・ソファ
テーブル・ソファ
和室ゾーン
和室ゾーン

大家族、三世代家族旅行の場合はベッドだけでは足りませんので、畳の上に布団を敷くスタイルです。

テレビの横の扉を開けると布団が入っています。

布団
布団
まくら
まくら

続いて水回り関係を見てみましょう。

まず和室横にキッチン。

キッチン
キッチン

冷蔵庫が本格的ですね。

中は空っぽ
中は空っぽ

冷蔵庫横にレンジ、炊飯器、湯沸かしポット完備。

レンジ、炊飯器、湯沸かしポット
レンジ、炊飯器、湯沸かしポット、IHホットプレート

キッチン引き出しには、調理道具やキッチンペーパー、食器類が完備されています。

調理道具
調理道具
キッチンペーパー、アルミホイル、ラップ
キッチンペーパー、アルミホイル、ラップ
食器類、鍋もあります
食器類、鍋もあります

コンロはIHひと口ですが、これだけ装備がそろっていたらそれなりの調理はできますよね。

本部港近くのザ・ビッグエクスプレスまで足を伸ばせば材料はある程度そろいます。

さらにさらに大家族、子連れにうれしいのがトイレ、お風呂関係です。

なんと洗面2つ、トイレ2つ、お風呂場2つのダブル仕様。

洗面台2つ
洗面台2つ
トイレ1カ所目
単独のトイレ1カ所目
単独のシャワー室
単独のシャワー室
ユニットバスとトイレ
ユニットバスとトイレ

洗面台とトイレが2カ所あると朝の渋滞が解消されますので、大変助かります。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープの容器も安っぽくないですよ。

 シャンプー、コンディショナー、ボディソープ
シャンプー、コンディショナー、ボディソープ

続いてベランダに出てみます。

部屋からベランダを見る
部屋からベランダを見る
テーブルとチェア
テーブルとチェア

お部屋は広いですが、ベランダは割とこぢんまり。

しかし、テーブルとチェアがあるので、ここでまったりすることができるのはグッド。

ベランダからはオーシャンビューではありません。

グリーンビュー
グリーンビュー
グリーンビュー
グリーンビュー

ちょっとお勧めしたいのがコンセント関係。

ベッドサイドに単独でUSB充電口があります。

これは大変便利!!

黒い部分がUSB充電
黒い部分はコンセント
あちこちUSB充電
USB充電

子どもが中学生になるとみんなスマホを持ち歩き、6人中5人もスマホ持って宿泊しますので、充電渋滞も起こらず快適です。

スポンサーリンク

カリーコンド美ら海の夕食

最近検索すると、朝夕食付プランが出ておりませんが、この時いただいた食事つきプランの夕食朝食を紹介します。

近所の居酒屋から御膳弁当をフロントで受け取るというものでした。

弁当のふた
弁当のふた
弁当全景
夕食弁当全景
巻きずし
巻きずし
酢豚
酢豚
エビフライなど
エビフライなど
エビ天ぷらなど
エビ天ぷらなど
卵焼きや煮物
卵焼きや煮物
刺身
刺身

おいしかったのですが、ちょっと揚げ物多め。

食事つきプランが無くても、カリーコンド美ら海の近くに「オキナワハナサキマルシェ」もありますので、そこで夕食を食べるのも良し。

ハナサキ
ハナサキ

オキナワハナサキマルシェ公式HP

お土産屋さん、お食事処があります。

スポンサーリンク

カリーコンド美ら海の朝食

続いて、朝食をチェック。

朝食も弁当形式のサンドウィッチでした。

テイクアウト風の容器
テイクアウト風の容器
朝食全景
朝食全景
具だくさんサンドウィッチ
具だくさんサンドウィッチ
コロッケやから揚げ
コロッケやから揚げ、ソーセージ

サンドウィッチはサラダがたっぷりはさまれおいしかったです。

朝食もプランについていなければ、先ほどのハナサキマルシェの前にスターバックスがありますので、こちらで軽食とモーニングコーヒーというのもありですね。

海が目の前の絶景スターバックス
海が目の前の絶景スターバックス

大海原が目の前ですので人気のスターバックスです。

スポンサーリンク

カリーコンド美ら海で見る日の出

翌朝日の出の眺めにトライ。

ベランダから日の出見えない
ベランダから日の出は見えにくい

カリーコンド美ら海の屋上まで上がると海が見えます。

が、本部町自体沖縄本島の西側に位置しますので、太陽は山側から上ってきます。

天気が悪い・・・
瀬底島が見えます

日の出タイムラプス動画。

タイムラプスだとあっという間ですね・・・

残念ながら日の出は拝めませんでした。

スポンサーリンク

今日のエンジョイ!

今日のエンジョイ!
星はきれいに見えますよ、左のでかいのは月

カリーコンド美ら海

宿泊当日は天気も良くて、星もきれいに見えたんですが、翌朝の日の出は曇ってしまって残念でした。

キッチン付きの長期滞在型ですので、近くのスーパーも活用しながら「朝はスターバックス」というセレブーなお泊りができるコンドミニアムホテルです。

設備も新しくきれい。

洗面台、お風呂、トイレも2カ所ずつ完備。

これは大家族、三世代にうれしい設備環境ですね。

沖縄本島北部地域は世界遺産にも登録されますし、なんといっても2月の

  • 海洋博公園国際洋蘭博覧会
  • 本部町八重岳桜祭り
  • 今帰仁城址桜祭り

の三大花まつりを楽しむ長期滞在に良いと思います。

3月にはつつじエコパークでつつじ祭り。

1月には名護市のオーシッタイで梅の花が見ごろになります。

1月から3月にかけて花まつりのシーズンに。

もちろん夏の長期滞在にもばっちりですね。

本部港から伊江島にも行けますし、伊平屋・伊是名に行くフェリーが出航する渡久地港も近いです。

リーズナブルな北部観光の拠点に、カリーコンド美ら海おすすめですよ。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました